スマートフォン用の表示で見る

航路

キーワードの候補

2件

読書

航路

こうろ

コニー・ウィリス著のSF小説、NDE(臨死体験)を題材にしたメディカル・サスペンス。2002年度ローカス賞受賞、2001年度ネビュラ賞、2002年度ヒューゴー賞の最終候補。

原題:Connie Willis, Passage, 2001

内容紹介

帯より、推薦文

上巻

臨死体験――自然科学の探究する客観的事実と、人の心が欲してやまない主観的真実の狭間で揺れ動く、今もっとも興味深い謎のひとつ。その解答をお求めですか? でしたら、何をおいても本書をどうぞ。大嵐のようなストーリー展開に翻弄されても、けっしてこの"船"は沈まず、すべての謎が解き明かされる感動のラストへと、必ず貴方をお連れします。――宮部みゆき

下巻

私たちは皆いつか死ぬ。だからこそ死には無数の物語が詰まっている。その巨大な死を、コニー・ウィリス以外の誰がこれほど豊かに描き出せるだろう。笑い、驚き、はらはらし、胸が熱くなる。この物語が残した素晴らしい船跡【ふなあと】は、いつまでも心に残るに違いない。――瀬名秀明

くわしくは本書の訳者・大森望氏開設の「コニー・ウィリス日本語サイト」を。

単行本 全2冊

コニー・ウィリス著、大森望訳。ソニー・マガジンズより2002年10月発売。

航路(上)
サイズ:四六判 / 413p
ISBN:4789719332
航路(下)
サイズ:四六判 / 434p
ISBN:4789719340

一般

航路

こうろ

船舶が航行する際に決まっている一定の経路。

港湾内や航行の難しい場所、船舶の航行量の多い場所などに定められている。

この航路は法律などで定められており、航路内での描泊などは禁じられている。