スマートフォン用の表示で見る

行政訴訟

社会

行政訴訟

ぎょうせいそしょう

国の機関や地方自治体などの行政機関の行った行為について争い、その取り消しや変更などを住民などが原告となって求める訴訟のこと。

これに該当する訴訟としては、国家賠償法及び行政事件訴訟法によるものがある。*1

日本の場合、行政に関する裁判司法裁判所(普通の裁判所)で裁判が行われ、多くは民事訴訟の規定が準用される。

主観訴訟(個人的な権利利益の保護を目的とする訴訟)と客観訴訟(非個人的な法秩序の適正維持を目的とする訴訟)の2種類に分類されるが、国家賠償法は前者、行政事件訴訟法は内容により前者と後者の両方に該当する。

*1:他に行政不服審査法も合わせて行政救済法?という扱いをされるが、行政不服審査法行政に対して行う不服審査請求であるので訴訟ではない。