行方知レズ

音楽

行方知レズ

ゆくえしれず

「スカ・ジャズブルース・ガレージ・パンクなどに影響を受けながらも、ホーンセクションやアップライトベースを加えた他にはないスタイル。歌詞はすべて日本語で書かれ、独自な詩世界を創り上げる。極めてオリジナル性の高いその楽曲は、一度聴けば忘れられないどこか切なく心に残る響きを持っている。」(公式ホームページより抜粋)

メンバー

過去何度か入れ替わっているが、現在は、

Vo.Gt.戸山マサキ

Gt.池田ナルヒサ

A.Sax前田ユウタロウ

Ba.太田ナオヤ

Dr.石田クニヒト

で活動中。

年表

96年 6月 結成。当初は新宿の路上を出発点に、4ピース+アルトサックスでライブ活動を始める。

     バンド名の由来はジャズバンド「渋さ知らず」の「行方知れず」という曲名から。(SOSvol.106インタビューより)

99年11月 ミニアルバム「行方知レズ」asin:B00007KJDFをリリース。

     このころギター池田ナルヒサ(ex.無銭飲食)、トロンボーン宮崎タカコ(ex. ジャージーズ)加入。

00年11月 アルバム「イカレタ世界」asin:B00007KJDGをリリース。

02年 6月 シングル「476e」asin:B0000687QTをリリース。シングル名はメンバー人数の移り変わりを表す。

02年 9月 アルバム「カウリスマキasin:B00006JHPGをリリース。

04年 2月 アルバム「月が昇ってから月が落ちるまで」asin:B00016ZR4Mをリリース。

04年12月 Tb.宮崎タカコ脱退。

05年 6月 アルバム「モントレイユ」asin:B0009OAWA0をリリース。