スマートフォン用の表示で見る

降神

音楽

降神

おりがみ

ナノルナモナイ(オリガミ・ツル)、志人(シビット/オリガミ・ヒコウキ)による早稲田高田馬場周辺で活動中の2MC HIPHOPユニットであり、現在のアンダーグラウンドヒップホップシーンの雄。

一般的なHIPHOPのイメージとは一線を画した曲調が特徴で、onimasをはじめとするtemple ATSクルーのDJが主にバックトラックを担当し、戸田真樹?が全ての作品のアートワークを手掛けている。

2002年、B-BOY PARK MCバトルに、志人が初登場ながら4位という快挙を成し遂げた事で一躍注目を浴び、2003年に12曲入りCDR形式のアルバムを自主製作でリリースし、サイト上での販売と手売りを中心にで3000枚もの売り上げを記録。*1

2004年1/23にはP-VINE傘下に自身のレーベルTemple ATS Recordsを設立

第二弾アルバム「「望」~月を亡くした王様~」をリリース。

2005年にはそれぞれのソロ名義のアルバム「メルヘントリップス」、「Heaven’s恋文」がリリースされた。

また、MSC*2、mas*3SUIKA*4へのアルバムへの参加や、二階堂和美DCPRGといったヒップホップ以外のアーティストとのライブも数多く行っている。

*1:その他にwe nodJET SETにて発売された。後にPヴァインから再発。

*2マタドールの8曲目「ALERGY」

*3steppers +の2曲目「Circus

*4コインサイドの8曲目「ジベタリアン」