香田勲男

スポーツ

香田勲男

こうだいさお

プロ野球選手、指導者。現役時代のポジションは投手

1965年5月29日生まれ。長崎県東彼杵町出身。右投左打。身長180cm、体重80kg。

2年目の1985年6月9日に一軍初登板を果たし、1989年には藤田元司監督の下一軍に定着。先発投手としてセ・リーグ優勝に貢献。同年の日本シリーズ(対近鉄バファローズ)の第4戦に先発し、完封勝利を挙げ、日本一にも貢献した。

1995年にパ・リーグ移籍後は中継ぎ投手に転向し、セットアッパーとして活躍。2001年、中継ぎ投手としてバファローズパ・リーグ優勝に貢献。日本シリーズ(対ヤクルトスワローズ)でも登板した。同年に現役引退し指導者に転身。

経歴

年度所属背番号備考
1981〜1983佐世保工業高校--
1984〜1994読売ジャイアンツ481983年ドラフト2位
1995〜2003近鉄バファローズ
(99年より大阪近鉄バファローズ
12→70阿波野秀幸との交換トレード。02年より投手コーチ
2004〜2006読売ジャイアンツ89→72投手コーチ