スマートフォン用の表示で見る

高温注意情報

サイエンス

高温注意情報

こうおんちゅういじょうほう

気象庁が発表する気象情報の一つ。

最高気温が35度以上の猛暑日が予想される場合、事前に注意を呼びかけるもの。2011年7月13日発表開始。

北海道沖縄を除く地域が対象で、関東甲信や東北などの地方別、そして都府県別に発表する。

「地方」は前日の午後5時、「都府県」は当日の午前5時または11時に、該当地域と予想最高気温を発表。


2011年3月、東北地方太平洋沖地震が原因で発生した福島第一原子力発電所の事故により増えた節電の動きによって冷房が控えられ、熱中症になる人が増えるおそれがあるとして発表を決定した。高温注意情報には熱中症対策のアドバイスも添えられる。