高機動無職ニーテンベルグ

マンガ

高機動無職ニーテンベルグ

こうきどうむしょくにいてんべるぐ

青木ハヤトが月刊少年エースKADOKAWA)において2014年から連載している少年漫画。前作は「トラウマ量子結晶」。

無職ニートなどのネタや機動戦士ガンダムなどのパロディが多い傾向にある。

強制就職軍(デスマーチ軍)に無理やり自宅から連れだされた引きこもりの少年「不働遊」が無職同盟(リガ・ジョブレス)に救い出される。やがて遊は、無職同盟が持つロボット「ニーテンベルグ」を使い強制就職軍と戦うことになる。