高橋ユニオンズ

スポーツ

高橋ユニオンズ

たかはしゆにおんず

神奈川県に本拠地を置くプロ野球チーム。パ・リーグに所属。

千葉ロッテマリーンズの始祖の一つ。

1954年、高橋龍太郎の個人資産により球団設立、高橋球団として参加。愛称を「ユニオンズ」とし、国民リーグの選手を中心に集める。

1955年、トンボが参入し、「トンボユニオンズ」と名称を変更。

1956年、再び「高橋ユニオンズ」に名称を戻す。

1957年大映スターズ合併し、「大映ユニオンズ」となる。