スマートフォン用の表示で見る

高橋光信

スポーツ

高橋光信

たかはしみつのぶ

プロ野球選手(内野手)・指導者。

1975年7月7日生まれ、神奈川県横浜市出身。右投右打。

2004年に「右の4番候補」として期待されたものの開幕直後に二軍落ち。8月に一軍昇格すると、自慢の勝負強さと選球眼で代打の切り札として活躍。出塁率.457と脅威の数字でセ・リーグ優勝に貢献した。

2005年もその勝負強さは変わらず、開幕2戦目の横浜ベイスターズ戦で・佐々木主浩から代打逆転サヨナラ2ラン本塁打*1を放った。

2011年から阪神の二軍コーチに就任。

経歴

年度所属背番号備考
1991-1993横浜高校-甲子園出場あり
1994-1997国際武道大学-千葉大学リーグ新となる16本塁打を記録
1998-2006中日ドラゴンズ66→01997年ドラフト6位
2007-2010阪神タイガース50テスト入団

リスト::野球選手

*1:ちなみに佐々木主浩はこの年引退。佐々木主浩から本塁打を放った最後の選手である