高橋都彦

読書

高橋都彦

たかはしくにひこ

ブラジルポルトガル語学者、拓殖大学名誉教授。1942年東京生まれ。1967年東京外国語大学ポルトガルブラジル科卒、71年同大学院博士課程退学、拓殖大学商学部助教授、教授、2014年退職、名誉教授。2007年ペソア『不安の書』の翻訳ででポルトガル大使館からロドリゲス通事賞を受賞。

共編著

翻訳