高山彦九郎

社会

高山彦九郎

たかやまひこくろう

日本の江戸時代末期の尊皇思想家。諱は正之。上野国出身。

吉田松陰などの幕末の志士に多くの影響を与えた人物である。