スマートフォン用の表示で見る

高専柔道

スポーツ

高専柔道

こうせんじゅうどう

日本の旧制高等学校及び旧制専門学校柔道大会で行なわれた寝技中心の柔道の略称である。立ち技から直接寝技に引き込むことが認められ、優勢勝ちがないなど、講道館柔道とはルールが異なる。寝技中心の高専柔道だったので関節技の技術が発達し、膝十字固めや三角絞めなどの技がこれによって考案された。最近では旧帝大で行われている七帝戦が高専柔道の流れを受け継いでいる。