スマートフォン用の表示で見る

高川学園高等学校・中学校

一般

高川学園高等学校・中学校

たかがわがくえんこうとうがっこうちゅうがっこう

山口県防府市にある私立の高等学校と中学校。旧称は多々良学園高等学校

運営は学校法人山口高川学園

沿革

1878年曹洞宗山口専門学支校として山口町瑠璃光寺に創立。

1928年多々良中学校と改称。

1948年学制改革により多々良学園高等学校と改称。

1956年学校法人多々良学園に改組。

2004年、校地を防府市大字台道に移転。男子校から男女共学となる。

2005年、学校法人多々良学園、校舎移転費用の資金繰りが行き詰まり、民事再生法適用を申請。

2006年、株式会社タカガワの再建支援を受ける。学校法人山口高川学園高川学園高等学校と改称。

2007年、高川学園中学校を開校。中高一貫教育を実施。

部活動

多々良学園高等学校時代には、サッカー部が県内一の強豪で全国高等学校サッカー選手権大会の常連校として知られていたが、2008年に高校選手権の連続出場記録が途絶えた。