高田亭馬場彦

一般

高田亭馬場彦

たかだていばばひこ

高田亭馬場彦

落語界の改革派師匠高田文夫立川籐志楼=立川談志の弟子だったりする)。軽薄なトークとダジャレは他の追随を許さない。弟子を褒め殺す。

弟子

ジャンプ亭ジャンプこと淡島ゆきお(荒川良々

師匠のダジャレ

「衰退とか言っちゃって。すいたいすいたい、パイオツ吸いたい!ってのはどう。ダメ?」

継承きました。けいしょう高峰グラッチェ!グラッチェ!」

「引っ張りハイスクールロックンロール、と、どう?」

「嘘ついてどうしようってんだよ。あたしは中条きよしじゃないんだよ。」

「私はこれからピスタチオに取りかかるから」

高田亭馬場彦
目次
    • 高田亭馬場彦
    • 弟子
    • 師匠のダジャレ