高島平

地理

高島平

たかしまだいら

地名として

板橋区高島平。住宅地として知られる。山田邦子稲垣吾郎の地元。

「高島平」の町名は、かつて高島秋帆がこの地で日本初の洋式砲術の公開演習を行ったことにちなんで1969年につけられた。

高島平団地は、かつて「自殺の名所」としても有名であった。

「駅」として

都営三田線の車庫が隣接するため、この駅を始終着とする電車の設定もある。