スマートフォン用の表示で見る

高嶋ちさ子

音楽

高嶋ちさ子

たかしまちさこ

ヴァイオリニストらしからぬ軽快なトークが最高。ナルシストな性格に加え、学生時代は悪魔と呼ばれていたことから現在でも曲がったことや否定されることを大いに嫌っている。

だけど本当にバイオリンがうまい。

伯父は俳優の高島忠夫

経歴

1994年、ニュー・ワールド・シンフォニー(NWS)に入団。

1995年、チェロの大藤桂子とデュオ「CHOCOLATE FASHION」(1995〜)でCDデビュー。「ギンザめざましクラシックス」(97 年9月〜)や、コンポーザーピアニスト加羽沢美濃と組んだ「CHISA&MINOカジュアルクラシックス」、そしてチェロを加えたトリオ編成による「ハートフルコンサート」などの活動の他、ソロでも活動をしている。

CHOCOLATE FASHIONは、大藤の離脱により実質高嶋一人のユニットとなったが、RARE CHOCOLATE(2001)以降新譜を出していない。

アルバム