スマートフォン用の表示で見る

高萩洋次郎

スポーツ

高萩洋次郎

たかはぎようじろう

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1986年8月2日生まれ。福島県いわき市出身。身長182cm、体重64kg。

世代別の代表を経験し、高校生Jリーガーとして早くから期待を集めていたが、伸び悩んでいた。2008年、J2ながらも多くの得点を稼ぐ活躍でレギュラーを確保する。シーズン当初に故障者が相次いだこともあるが、終盤故障者が復帰してもスタメンから高萩の名がはずれることはなかった。

2013年7月、EAFF東アジアカップサッカー日本代表に選出、同大会の中国戦で代表初出場を果たした。