スマートフォン用の表示で見る

高畠エナガ

マンガ

高畠エナガ

たかばたけえなが

日本の漫画家

1989年生まれ。成安造形大学卒。高校2年生より「会長エナガ」名義で、自身のサイトや新都社にてWeb漫画を連載。代表作は「Vippers」「ZELBESTY」。

宝島ワンダーネット主催の「デジタル・コミック大賞2008」にて「我が家が一番!」が準大賞を受賞。

2011年集英社ジャンプSQ2011年11月の付録小冊子に掲載された「Reversi」で商業デビュー。以降、集英社スーパーダッシュ&ゴー!」にて読み切りを毎号掲載。これらの作品は「高畠エナガ短編集」としてまとめられており、第1巻「Latin」は宝島社このマンガがすごい!』2013年版オトコ編で第19位を獲得した。2012年12月には短編集第2巻「HANDRED」を発売、同作に収録されている「女装兄弟」はWebサイトで公開されており、2013年になってネット上で内容が話題になった。

2012年12月より集英社スーパーダッシュ&ゴー!」で「人魚の花籠」を連載。2013年4月の同誌休刊に伴い、以降は集英社ミラクルジャンプ」にて連載。

作品

高畠エナガ短編集 1 Latin

高畠エナガ短編集 1 Latin

高畠エナガ短編集 2 100

高畠エナガ短編集 2 100

高畠エナガ短編集 2 100高畠エナガ短編集 1 Latin

短編集の表紙がつながってるかと思ったけど、そんなことはなかったぜ。