スマートフォン用の表示で見る

合奏

音楽

合奏

がっそう

二つ以上の楽器による演奏形態(まれに声楽を含む)およびその音楽。管弦楽弦楽合奏管楽合奏吹奏楽などがある。単一楽器による独奏に対するもので、1声部1楽器で奏する重奏と、各声部に複数の楽器をあてるものとに大別される。重奏の典型は室内楽曲で、声部数によって二重奏三重奏四重奏などと呼ばれる。使用楽器によってピアノ三重奏弦楽四重奏、管楽八重奏?などとも称される。また、ジャズ・バンド、ハワイアン・バンドといった形態もあるし、中世日本の能の囃子や近世邦楽における箏、三味線尺八による三曲合奏も基本的には重奏形態である。