スマートフォン用の表示で見る

合祀

一般

合祀

ごうし

神道の用語で、2柱以上の神を一つの神社にまつること(相殿)。また、ある神社にまつってあった神を、他の神社に移して一緒にまつること(寄宮)。

合祭とも。