国狭槌尊

一般

国狭槌尊

くにさつちのみこと

日本の神話に登場する神。主に「日本書紀」の天地開闢の段に登場する。神代七代のうちの一柱である。