国際プロレス団

スポーツ

国際プロレス団

こくさいぷろれすだん

かつて存在した日本のプロレス団体。1954年5月10日、柔道家であった木村政彦が地元熊本で旗揚げした。木村が日本プロレス力道山との昭和の巌流島と呼ばれる1954年12月22日の蔵前国技館の試合に敗れた後に解散した。