スマートフォン用の表示で見る

国際協力銀行

社会

国際協力銀行

こくさいきょうりょくぎんこう

英文表記:Japan Bank for International Cooperation

株式会社国際協力銀行法に基づく特殊会社政府系金融機関

沿革

1950年昭和25年)12月28日、日本輸出銀行として発足。

1952年昭和27年)4月1日、日本輸出入銀行に改称。

1999年(平成11年)10月1日、日本輸出入銀行と海外経済協力基金が統合して「国際協力銀行」が設立

2008年(平成20年)10月1日、国際金融部門が株式会社 日本政策金融公庫日本公庫)、海外経済協力部門は 独立行政法人 国際協力機構JICA)にそれぞれ統合された。

2012年(平成24年)4月1日、株式会社日本政策金融公庫より分離・独立して、株式会社国際協力銀行を設立


リスト::経済関連
リスト::銀行