国連事務総長 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

国際連合事務総長

こくさいれんごうじむそうちょう

英文表記:Secretary-General of the United Nations

国際連合国連)の事務機構のトップ。任期5年だが、2期10年務めるのが慣例となっている(例外有り)。
また、常任理事国から選出しないとか、各地域持ち回りで出すとかもある。

主な仕事は以下の通り。

国際連合憲章

第98条〔事務総長の任務〕
事務総長は、総会、安全保障理事会経済社会理事会及び信託統治理事会のすべての会議において事務総長の資格で行動し、且つ、これらの機関から委託される他の任務を遂行する。事務総長は、この機構の事業について総会に年次報告を行う。
第99条〔平和維持に関する任務〕
事務総長は、国際の平和及び安全の維持を脅威すると認める事項について、安全保障理事会の注意を促すことができる。

権限は強力とは言いかねる*1。それでも、「議長勧告」とか「議長による仲介」という単語がしばしばニュースで用いられるように、国際政治上は重視されるべきポジション。

歴代事務総長

  1. トリグブ・リー
  2. ダグ・ハマーショルド
  3. ウ・タント
  4. クルト・ヴァルトハイム
  5. ハビエル・ペレス・デ・クエヤル
  6. ブトロス・ブトロス=ガーリ
  7. コフィー・アナン
  8. 潘基文パン・ギムン

*1国連自体が強力ではないからしょうがないんですが