スマートフォン用の表示で見る

国道275号線

地理

国道275号線

こくどうにひゃくななじゅうごごう

北海道札幌市から石狩川西岸を通過して天塩山系東側をへてオホーツク海沿岸の北海道枝幸郡浜頓別町を結ぶ一般国道新十津川町まではJR学園都市線のルートとほぼ一致し、また深川市から名寄市まではJR深名線が平行していた。

札幌近郊を除き片側一車線だが、滝川市までは国道12号線石狩川を挟んで対岸を走行しているため、混雑する国道12号線の代用路線として利用できる。