スマートフォン用の表示で見る

国立霞ヶ丘陸上競技場

スポーツ

国立霞ヶ丘陸上競技場

こくりつかすみがおかりくじょうきょうぎじょう

東京都新宿区国立霞ヶ丘競技場内にある陸上競技場。運営は独立行政法人日本スポーツ振興センター(NAASH)。

1964年に開催された東京オリンピックのメインスタジアム。

日本サッカーの聖地ともされ、サッカーの試合も多く開催される。ラグビー早明戦なども行われる。

2005年には単独コンサートとして初となるSMAPのコンサートも開催された。

通常「国立競技場」と言えばここを指す。

日本陸上競技連盟は第一種陸上競技場に認定しているが、トラックは8レーンしかなく(国際規格は9レーン)、1周400mのサブトラックを持たないため、陸上競技国際大会は開催できない。