国連グローバル・コンパクト

一般

国連グローバル・コンパクト

こくれんぐろーばるこんぱくと

1999年の世界経済フォーラムにおいて、当時国連事務総長であったコフィー・アナンが企業に対して提唱したイニシアチブである。のこと。


国連が企業に実践を呼びかける、10項目の普遍的原則。1999年のダボス会議国連事務総長アナンが人権・労働・環境に関する9つの原則を提唱。2004年に不正・腐敗の防止に関する原則が追加された。