スマートフォン用の表示で見る

国連公用語

一般

国連公用語

こくれんこうようご

の6つ。


アラビア語は、中東諸国がオイルショック時に得たオイルマネーを使って強引に国連公用語に採用させた。もっとも、使用人口や使用されている地域の広さなどを考えれば、それまで国連公用語にされていなかったことのほうがおかしいとも言える。