黒ひゲイ危機一発

ゲーム

黒ひゲイ危機一発

くろひげいききいっぱつ

爆笑問題バク天!」で商品企画された「黒ひげ危機一発」ののレイザーラモンHGヴァージョン。

2005年12月から2006年1月に一般販売される予定だった。



その一方、同性愛性同一性障害の教職員たちの団体「セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク」(事務局・京都府宇治市)が2005年12月「同性愛者への差別、偏見を助長し、子どもに偏見を植え込む恐れ」があるとして販売中止を求めた。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200512210592.html

 

最終的には「黒ひげ危機一発レイザーラモンHGバージョン」として発売。

黒ひげ危機一発 レイザーラモンHG

黒ひげ危機一発 レイザーラモンHG