黒羽英二

読書

黒羽英二

くろはえいじ

作家、詩人1931年12月6日東京市麻布生まれ。早大文学部英文科卒。1955年、村田正夫等と「早稲田詩人クラブ」結成、小海永二等と「ぱろうる」創刊、後藤明生等と「新早稲田文学」創刊。同年「月の光」で「宝石」短篇小説佳作入選、江戸川乱歩評価される。1970年「目的補語」で文藝賞受賞。2004年詩集『須臾の間に』で小熊秀雄賞受賞。雑誌「文藝軌道」主宰。

著書