黒又山

地理

黒又山

くろまたやま

 秋田県鹿角市にある標高280mの四角錐形の山。ピラミッド伝説で知られる。地元では「クロマンタ」と呼ばれる。

アカデミーの大勢はこの山を人造物とする説は支持されていないが、環太平洋学会等の調査から石柱などの構築物が発見されている。

 隣接するストーンサークル(大湯遺跡?)と併せて世界遺産に推挙する動きがある。