スマートフォン用の表示で見る

黒澤明

映画

黒澤明

くろさわあきら

Akira Kurosawa(1910年-1998年)

  • 映画監督脚本家。「世界のクロサワ」とも呼ばれ、巨匠の名にふさわしい。痛快で娯楽性もある斬新なその作品は観客のみならず全世界の映画人に衝撃を与え、発表当時のみならず今なお映画製作・映像製作に多大な影響を与え続けている。

略歴

http://www.kurosawa-akira.com/chronicle.html

1910年明治43年)3月23日、現在の東京都品川区に生まれる。1936年(昭和11年)PCL映画製作所(現・東宝)に入社、山本嘉次郎監督に師事する。1943年(昭和18年)「姿三四郎」で監督デビュー。1998年(平成10年)9月6日午後0時45分、東京都世田谷区成城の自宅で死去。享年88歳。数々の映画賞を始め映画界初の文化勲章1990年第62回アカデミー賞特別名誉賞など、受賞多数。

作品一覧