スマートフォン用の表示で見る

今井信子

音楽

今井信子

いまいのぶこ

ヴィオリスト。

桐朋学園大、エール大学大学院、ジュリアード音楽院に学び、67年ミュンヘン、68年ジュネーヴ両国際コンクールで最高位を受賞した。89年パリ管弦楽団武満徹「ア・ストリング・アラウンド・ オータム」を世界初演、90年ベルリン・フィル定期演奏会ソリストを務めるなど、世界各国の著名オーケストラと共演を重ね、数々の名演を行っている。芸術選奨文部大臣賞、モービル音楽賞、サントリー音楽賞など受賞も数多く、紫綬褒章も受章している。

室内楽の活動にも積極的で、2003年には弦楽四重奏団ミケランジェロ・カルテット」を結成し、新たな活動を始めている。

アルバム