根本圭助

アート

根本圭助

ねもとけいすけ

画家。昭和10年生まれ。昭和28年、17歳で小松崎茂に師事。以来、平成13年小松崎茂の死去までの50年間、門下生代表をつとめる。

TVキャラクターのマーチャンダイジング用のイラストレーションで幅広く活躍。出版関係では『幼稚園絵本アニメ名作シリーズ』(講談社)、『昭和天皇画帳』(ノーベル書房)等へのイラスト制作・編纂も務めている。

小松崎茂関係では、『小松崎茂・ロマンとの遭遇』『小松崎茂の世界』『異能の画家・小松崎茂』など著書多数。