混同

一般

混同

こんどう
  1. 区別しなければならないものを同一のものとして扱うこと。
  2. 混じり合って一つになること。
  3. 法律》相対立する二つの法律的地位が同一人に帰すること。債権債務とが同一人に帰したときなど、物権債権の消滅の原因となる。

用例

公私混同、物権混同?、債権混同?

関連

異同?大同、和同?賛同、参同?協同、共同?、合同?、帯同?