スマートフォン用の表示で見る

紺野美沙子

映画

紺野美沙子

こんのみさこ

女優。「紺野さん」「こんみさ」。

映画、舞台、テレビドラマに多数出演。


1979年 映画「黄金のパートナー」で映画デビュー。NHK連続テレビ小説「虹を織る」主演。

テレビ・映画・舞台に活躍する一方、著作活動も行い、

サイエンス・エッセイ「空飛ぶホタテ」では日本文芸大賞女流文学賞受賞(95年)する。

1998年 国連開発計画(UNDP)親善大使の任命を受け、カンボジア(99年5月)・パレスチナ(2000年7月)・ブータン(2001年6月)・ガーナ(2003年7月)の視察を行うなど、国連大使としても活動する。

最終学歴 慶応義塾大学 文学部 国文学

デビュー 1979年

「黄金のパートナー」 東宝映画