スマートフォン用の表示で見る

佐々木明

キーワードの候補

3件

スポーツ

佐々木明

ささきあきら

男子アルペンスキーのスキー選手。チームエムシ所属。

1981年9月26日生まれ、北海道亀田郡大野町(現・北斗市)出身。北照高校、日本体育大学卒。

2004/2005シーズンは、スラロームで第1シードでスタート。

FISワールドカップでの最高位は2002/2003シーズンに上げた2位(2003年1月に行われたウェンゲンのスラロームで65番スタートに関わらず、2位に飛び込む)。

2002年ソルトレイクシティーオリンピック、2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピックに出場。


妻は元レスリング選手の山本美憂

読書

佐々木明

ささきあきら

フランス文学者、青山学院大学名誉教授。詰将棋作家「巨椋鴻之介」、詰将棋八段。→ 巨椋鴻之介

1934年(昭和9年)、生まれ。2010年(平成22年)10月7日、死去。76歳だった。

東京都出身。

1954年(昭和29年)、「近代将棋」に詰将棋初入選。以後、各誌に約百六十局を発表。

1965年昭和40年)、東京大学大学院仏語仏文学科博士課程 卒業、以後、青山学院大学に勤務。

2002年(平成14年)、青山学院大学 退職。

読書

佐々木明

ささきあきら