スマートフォン用の表示で見る

佐渡裕

音楽

佐渡裕

さどゆたか

経歴

父は中学校教師、母はピアノの先生という家庭に生まれ、3歳からピアノ、小学校からはフルートを始める。音楽合唱団にも所属するなど幼い頃から音楽に親しむ。小学校の卒業文集には「大人になったらベルリン・フィル指揮者になる」という夢を書く。高校・大学ではフルートを専攻するが、卒業後は指揮者としての下積み生活をおくる。1987年アメリカに渡り、小澤征爾レナード・バーンスタインに師事。1989年にブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。指揮者としてプロデビューを果たす。2011年5月、3日間の公演で念願だったベルリン・フィルを指揮する。