スマートフォン用の表示で見る

佐藤可士和

アート

佐藤可士和

さとうかしわ

クリエイティブディレクター/アートディレクター

1965年生。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。株式会社博報堂を経て2000年独立後、「サムライ設立。商品開発から店舗、建築、広告キャンペーンまで幅広く手掛ける。

主な仕事に本田技研工業ステップワゴン」、キリン「極生」「生黒」「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」、Smapのキャンペーングラフィックなど。東京ADC賞、朝日広告賞、JAGDA新人賞亀倉雄策賞など受賞多数。

セブンカフェのデザインを担当し、UI設計のセンスが壊滅的にヒドいことが露呈。全国のセブンイレブンテプラ祭りになる。