佐伯俊男

アート

佐伯俊男

さえきとしお

不気味でエロテックな幻想画で知られるイラストレーター。1945年宮崎県生まれ。

四歳から大阪で育つ。1969年上京。1970年絵の仕事を開始。『佐伯俊男画集』(アグレマン社)出版。以後、精力的に活動。

一般には、角川文庫山田風太郎作品のカバーアートで知られている。