佐野碩

アート

佐野碩

さのせき

1905-1966 演劇演出家。「メキシコ演劇の父」とよばれる。

祖父に後藤新平、叔父に元日共産党委員長佐野学?、従兄弟に鶴見和子鶴見俊輔姉弟という名門に育つ。

演出家としての才能を発揮し、左翼演劇運動の闘士として活動したが、思想弾圧を逃れ、1931年に日本を出国。

ソ連ヨーロッパ各地、アメリカ合衆国で演劇活動を続け、1939年メキシコ亡命。その後自ら演劇学校を創設し、メキシココロンビアなどで、舞台芸術の刷新に貢献した。