スマートフォン用の表示で見る

左きき

一般

左きき

ひだりきき

左利き


パソコンの日本語IMEでは「ひだりきき」→「左利き」と変換されることが多く、Web上の表記は「左利き」が圧倒的に多い。

ただ、書籍タイトルやテレビ番組の字幕などでは、字形の柔らかさから「左きき」表記が使われる場合も多く、Web検索・書籍検索では「左利き」「左きき」の両方で検索したほうが良い。