スマートフォン用の表示で見る

左門くんはサモナー

マンガ

左門くんはサモナー

さもんくんはさもなー

http://www.shonenjump.com/j/rensai/assets_c/2015/09/main_samonkun-thumb-661xauto-3268.jpg

「左門くんはサモナー」は週刊少年ジャンプ連載のコメディ漫画。作者は沼駿。

週刊少年ジャンプ2015年43号(9月19日発売)より連載開始。

連載開始のキャッチフレーズは「悪魔的非日常コメディ」「 めくるめく召喚士コメディ 」など

あらすじ(公式サイトより引用)

天使すぎる少女こと、生粋の「良い人」天使ヶ原桜のクラスにやってきた悪魔召喚が趣味の転校生・左門召介。

そんなバカなと思いきや彼はマジもんの召喚術士(サモナー)だった!

好きな物は「悪魔に屈する欲深い人間の破滅」、生粋の「善人嫌い」のひねくれ召喚術士(サモナー)にロックオンされた天使ヶ原さんの運命や如何に...!?

登場人物

左門 召介(さもん しょうすけ)

凄腕の召喚術士。様々な悪魔を召喚することが出来る。鍵型の髪の毛と黒くなった右目が特徴。転校生として私立算文高校に編入。そこで天使ヶ原 桜と出会い、彼女を悪人にするべく悪魔を使って堕天作戦(嫌がらせ)を実行中。性格は邪悪さをこじらせすぎて複雑なものになっている。人がピンチになったり困るのを見て楽しむが、悪意が一周した結果最後には天使ヶ原を助けたりする。2年B組在籍。虫が苦手。

天使ヶ原 桜(てしがわら さくら)

私立算文高校2年B組の学級委員。16歳。誰にも優しく親切な優等生。通称「てっしー」「2ーBの天使」。学級委員として左門に声をかけたことがきっかけで「良い人」嫌いの左門の「堕天」ターゲットにされた。二度寝や暴食を誘惑する悪魔を使った嫌がらせを毎日のように受けている。高校一年の時の社会科見学のバスの中で、下呂くんのゲロを素手で受け止めたことで周りから「天使」キャラにされた。

九頭龍 芥(くずりゅう かい)

左門、天使ヶ原のクラスメート。左門の悪魔召喚能力に気づき、悪魔の能力を利用して楽に小遣いを稼ごうとする欲望にストレートな人間。左門いわく「将来性のないのび太」。

嬉村 笑美(きむら えみ)

左門、天使ヶ原のクラスメート。天使ヶ原とは幼なじみの親友。陸上部のエースで運動が得意。貧乳を指摘されるとキレる。

下呂(げろ)

苗字が下呂。下の名前は不明。乗り物酔いがひどく、バスで吐いたゲロを天使ヶ原が素手で受け止めてくれたことに感動し、それ以来天使ヶ原を崇拝するようになった。現在は天使ヶ原桜ファンクラブの会長を務めている模様。ショックをうけるとゲロる体質。


悪魔

ブーシュヤンスタ

人に眠気を吹き込み怠け者にする女悪魔。能力は「惰眠への誘い」。「二度寝するでヤンス」が決め台詞。愛称は「ブーやん」。ベヒモスとともに天使ヶ原用嫌がらせコンビの一体として良く登場する。

グラシャ=ラボラス

有翼犬の猛犬。地獄の大総裁にして殺戮のプロ。能力は「透明化」。透明になり空を飛べるので、左門の登下校用に使われている。

ベヒモス

暴飲暴食を司る象頭人身の悪魔。能力は「暴食への誘い」。空腹感を与えて人を大食にさせることができる。本人の限界を超えて食べさせることも出来るため、九頭龍芥はホットドック大食い大会で食べ過ぎで死にかけた。愛称は「ベヒモス先輩」(九頭龍命名)。ブーシュヤンスタとともに天使ヶ原用嫌がらせコンビの一体として良く登場する。

ウィルオウィスプ

火の玉の形をした下級の悪霊。紙に書かれた魔法陣から召喚でき、ぶつけることで敵を攻撃できる。この魔法陣の紙はコピー機で増やすことが可能。

グレムリン

能力は「機械の故障」。天使ヶ原の目覚まし時計やスマートフォンの目覚まし機能を狂わせた。

パリカー

隕石に乗って現れるゾロアスター教の魔女。能力は「迷惑な現れ方」。スマートフォンに映しだされた魔法陣から召喚され、嬉村笑美の魂を奪った悪魔を撃退した。

サルガタナス

地獄で9番目に偉い悪魔。能力は「鍵開け」「瞬間移動」など。シルクハットを深く被って顔が見えない。スイーツ好きの女悪魔。

アバドン

奈落の王。能力は「奈落への幽閉」。地面に落とし穴のように現れ、縦に避けた口で暴走するベヒモス先輩を飲み込んだ。

ガープ

地獄の大総裁。時間帯が合わないと召喚できない。能力は「瞬間移動」など。

ネビロス

各地の悪魔の軍勢を監視する地獄のNo.8。アスタロト麾下「赤き竜の六柱」第五柱、地獄の総監督官にして少将。能力は不明だが、降霊術としてウィルオウィスプの連発攻撃ができる。左門に自分の配下の悪魔を好きなように使われているため敵対しており、左門とは過去に何度か戦っている模様。「左門召介被害者の会」の会長でもある。悪魔ではあるが真面目な良い人で、左門に苛められている天使ヶ原に同情し助けに現れた。左門に召喚されないよう受肉し人間化しているため、ベヒモスの空腹攻撃やブーシュヤンスタの惰眠攻撃が効き、左門との戦いでピンチになった。人間界では「ネビ山ネビ夫」の名前を使い苦労の多い生活をしている。カフェ店員に正式に採用された。

クロケル

能力は「水温操作」。深夜に左門に召喚され風呂を沸かさせられる。

カイム

能力は「動物との会話」「自然物の声を聞く」。左門に「猫と話したいから」と召喚された。また南米では虫を探すために召喚された。

サブナック

能力は「建造」。城を建てるよう、思いつきで召喚された。

変化悪魔(シェイプシフタ)

能力は「変身」「擬態」。ネビロスが左門に向けて放った悪魔。天使ヶ原に当って天使ヶ原そっくりの「偽ヶ原(にせがわら)」に変身、本人と逆のめちゃくちゃな行動を取り周囲を混乱させた。

おばりよん

妖怪の一種。人におぶさってどんどん重くなっていく。能力は「体重の増加」。嬉村笑美との中距離走勝負で左門が嬉村に取り憑かせた。

アンリ・マユ

世のあらゆる災いを生んだ絶対悪にしてゾロアスター最強の悪神。深淵で孤独に打ちひしがれていた時、左門に召喚されそれがきっかけで左門に好意を抱く。天使ヶ原と左門が最近一緒にいることが多いため嫉妬にかられて下界へ降りてきた。性格は少女漫画に出てくるような恋する乙女キャラ。男性との交際は文通から始めるピュアな悪魔でもある。ずっとぼっちだったため人付き合いは苦手。疫病を流行らせる事が出来る。

悪しき思考(アカ=マナフ)

ゾロアスター教の悪魔。取り憑いたものの選択を常に誤ったものにする。能力は「過ち」への誘い。この悪魔に取り憑かれるとマークシート形式のテストで0点しか取れなくなる。アンリ・マユがこの悪魔で天使ヶ原に嫌がらせをした。

目次