スマートフォン用の表示で見る

再臨界

サイエンス

再臨界

さいりんかい

停止した核燃料(未臨界状態)が再び連続的な核分裂反応を起こすこと。


福島第一原子力発電所4号機において、3月15日に使用済み燃料プールの付近で爆発と火災が発生し、2011年3月16日現在「再臨界」の発生が懸念されている。

再臨界「ゼロではないは事実上ゼロの意味」 班目委員長が国会で説明 : J-CASTニュース