最近の若者

一般

最近の若者

さいきんのわかもの

主に中年・老年世代が若者を揶揄する形で使う偏見の一つ。

基本的に暴力的で、礼儀がなってない等のその時々のステレオタイプな悪い若者像が当てはめられることが多いが、大抵の場合(その中高年世代にとって)不都合な、理解できない存在を一括りにして扱われる。

得てしてこの言葉を使うと年を取った・中年になったという扱いとなるため、若いと自認している人ほど好んで使わない傾向がある。

インターネット上などでは「ゆとり」「ゆとり世代」などの言葉がこれと似た用途の使われ方をされている。