本当は怖い家庭の医学 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学

さいしゅうけいこくたけしのほんと

朝日放送・ユーコム共同制作、テレビ朝日系で2004年4月から2009年12月まで毎週火曜20:00〜20:54に放送されていた医学バラエティ番組。

ビートたけし冠番組。2回の特番放送を経て、2004年4月よりレギュラー化。

司会はビートたけし渡辺真理

「放っておくと大変なことになりますよ」

些細な病が人体に及ぼす最悪な結果を警告。

ブラック・ホスピタルに訪れる患者ゲストを診察し、たけし院長がイジりたおす。

2010年1月からは「みんなの家庭の医学」としてリニューアル