斎藤ネコ

音楽

斎藤ネコ

さいとうねこ

作曲家

生年月日1959年5月29日

東京生まれ

血液型 B型

略歴

3歳よりヴァイオリンを始め、4歳より桐朋学園「子供のための音楽教室」で外山滋、篠崎弘嗣氏等に師事する。

1966年NHKヴァイオリンのおけいこ」に出演

1975年東京芸術大学付属音楽高校に入学

1978年、東京芸術大学音楽学部作曲科に入学。作曲を南弘明、北村昭

両氏に師事する。

・在学中、弦楽合奏団「PIVOT」を主宰・指揮し演奏会を行う。

ヤマハ音楽振興会「ポピュラーソングコンテスト」の編曲を手懸けたり、アマチュアバンドの指導を行う。

1979年よりジャズピアニストの市川秀男氏のアシスタントとして数々のレコーディングに参加し、その後も作・編曲、ヴァイオリニストキーボードプレイヤー、プロデューサーとして多方面で活動する。

今では伝説となった異色バンド「KILLING TIME」「SUNSET KIDS」に在籍していた。

1984年からは「南こうせつ」「小林明子」等のツアーに参加。

1987年頃からは「オン・アソシエイツ音楽出版」で数々のCM音楽の作・編曲を手懸ける。

昨年活動10周年を迎えた「斎藤ネコカルテット」のリーダーとして、意欲的にライブ活動をしている。

最近の作品・・・作曲は 志太のミュージカル'99「TREASURE」 編曲は「明石家さんまさんに聞いてみないとネ」、「スタジオジブリ」関係、等