在韓米軍慰安婦問題

社会

在韓米軍慰安婦問題

ざいかんべいぐんいあんふもんだい

韓国の元売春婦のグループが、1960年代から1980年代にわたり、米兵との性的行為を強制されたとして、当時の政府指導者、韓国政府米軍アメリカ裁判所告発損害賠償を求める訴訟を起こした問題。

日本国内の一部界隈で慰安婦問題と位置づけられている理由は、原文(英語)では元売春婦(Ex-Prostitutes)となっている箇所が産経新聞慰安婦(Comfort Woman)と誤訳したためである。

Ex-Prostitutes Say South Korea and U.S. Enabled Sex Trade Near Bases - NYT

「韓国人元慰安婦、韓国政府と米軍を告発 NYT紙」と産経が捏造 - Transnational History