スマートフォン用の表示で見る

財テク

一般

財テク

ざいてく

「財務テクノロジー」の略。「ハイテク」のもじり。

企業や個人が本業以外に、余剰資金などを株式債券・土地などに投資すること。80年代のいわゆるバブル経済時に、本業の低迷を補うために、あるいはより以上の収益を期待して、一斉に巨額の投資が行われ、禍根を残すこととなった。