スマートフォン用の表示で見る

坂本多加雄

読書

坂本多加雄

さかもとたかお

学習院大学法学部教授。専門は、日本政治思想史。

 1950年生まれ。東京大学法学部卒業。1980年から学習院大学で教鞭をとる。「新しい歴史教科書をつくる会理事、「追悼・平和祈念のための記念碑等施設の在り方を考える懇談会」委員を務め、保守派論客として知られたが2002年に早逝。

 1991年、『市場・道徳・秩序』でサントリー学芸賞日経経済図書文化賞を受賞。 1996年、『象徴天皇制度と日本の来歴』で読売論壇賞を受賞。